腥い

思いついたことダラダラ。

19:17

会議も終わり帰路へついている。

 

今日も先輩と電車で途中まで帰宅。

 

お疲れ様でしたーつって、いつも先輩が先に降りるわけだけど。

 

 

なぜかさっき別れた時に、入社してすぐくらいの帰宅時のこと思い出した。

その時、わざわざ窓覗き込んで手振ってくれたの。

 

今思うと手振るような人じゃ無いのになぁとか思いつつ。

何なら一緒に帰りたく無いくらいのオーラ出してたし、会社でたら他人でお願いしますって言われてたくらいなのに。

 

今ふつうに同じ電車乗って帰ってるもんね。それぐらい受け入れてもらえてるのかなぁなんて驕った考えを張り巡らせつつTokyo通信聴いてる。

 

思考と聴いてる音楽まったく脈絡ないけど良いんだよそんなこと。

 

先輩が自分と仲良くしてくれるのがありがたいって話です